コチュジャン梅びしおのワンタンスープのレシピ

和風出だしと辛い梅びしおの
酸味と辛さがクセになる

コチュジャン梅びしおを使ったほんのりと辛いスープです。 ツルッとしたワンタン、シャキッとしたセロリ。食感が楽しいのも特徴です。 和風出汁を使うことで、あっさりとして食べやすい美味しいスープになりました。

梅レシピ|
コチュジャン梅びしおの
ワンタンスープ

材料(2人分)
  • えび100g
  • 長ねぎ1/2本・セロリ(茎の部分)1本分
  • 人参1/2本
  • 調味料A〔酒小さじ1・醤油小さじ1・ごま油小さじ1・塩こしょう少々・コチュジャン梅びしお小さじ2・片栗粉小さじ2〕
  • ワンタンの皮15~20枚
  • スープ〔出汁3カップ・みりん大さじ1/2・醤油大さじ1/2・ごま油大さじ1/2・塩こしょう少々〕
  • 青ねぎ適量

コチュジャン梅びしおの
ワンタンスープの作り方

  1. えびは殻と背わたを取り、長ねぎは小口切りにして、調味料Aを入れフードプロセッサーにかける。
  2. 1をワンタンの皮の中央に置き、端に水をつけてしっかりと閉じる。
  3. 鍋にスープの材料を入れ、細切りにしたセロリ、みじん切りにした人参を入れ柔らかくなるまで煮ていく。
  4. 3にワンタンを入れ、火が通ったら器に盛り、青ねぎを飾ってできあがり。
  5. ※ えびのプリッとした食感を残したいので、フードプロセッサーにかけすぎないようにしましょう。