梅塩和風ラーメンのレシピ

ミネラルたっぷりの
梅塩を使って仕上げたさっぱりラーメン

暑い夏でもスルスル食べれる梅の酸味がほのかに香ばしいさっぱりとしたラーメンです。

梅レシピ|梅塩和風ラーメン

梅塩和風ラーメン
材料(2人分)
  • スープ〈干し椎茸4枚(水300ccで戻す)・昆布10g・かつお節20g・白ねぎ青い部分1本分・しょうが40g・鶏むね肉150g〉
  • 塩だれ〈昆布出汁180cc・梅塩45g・酒大さじ2と1/2・みりん大さじ1・ナンプラー小さじ1・酢小さじ1・うまみ調味料ひとつまみ〉
  • 鶏油〈鶏皮200g・白ねぎ青い部分1本分・しょうが20g〉
  • 中華麺2人分
  • 白ねぎ適量
  • 茹でたまご1個
  • 唐辛子輪切り適量

梅塩和風ラーメンの作り方

 

  1. 深めの鍋に水1000ccと椎茸の戻し汁、切り込みを入れた昆布、かつお節、干し椎茸・しょうが、白ねぎ(青い部分)、鶏むね肉を入れ、弱火で50分から1時間ほど煮込みスープを作る。
  2. 塩だれを作る。鍋に材料全てを入れ、よくかき混ぜながらひと煮立ちさせる。
  3. 鶏油を作る。フライパンに鶏皮を入れ、弱火の中火で炒め、脂が出始めたら白ねぎ(青い部分)、しょうがを入れる。鶏皮がカリカりになったらこして脂を取り出す。
  4. 器に塩だれ大さじ2弱、鶏油小さじ1、スープ400~500ccを入れ、茹でた麺、白髪ねぎ、茹でたまご、スープで煮た鶏むね肉、赤唐辛子を飾ってできあがり。

※スープは一度湧いてきたら、弱火にしてコトコト煮てください。 干しエビや干し貝柱など入れても美味しいです。 鶏油を取った後の鶏皮は塩などを振って皮せんべいに。 残った鶏油は炒飯などにもおすすめです。 酸化しやすいので、なるべく使い切るようにしてください。

ひとことコメント

梅塩の酸味がほのかに香る、さっぱりとした塩ラーメンです。 塩だれはできあがりが250ccになります。ラーメンだと5~7杯分になります。 その他にも塩焼きそばやネギだれなど調味料としても幅広く使えます。 冷蔵庫で4~5日保存可能ですが、なるべく早く使ってください。